1月、2月、3月の韓国内おすすめイベント特集!

1月、2月、3月の韓国内おすすめイベント特集!

(Taehyun Kim)

冬の韓国は寒いから…と韓国旅行を躊躇していませんか?実は、寒いからこそ体験できる特別なイベントが1月、2月、3月の韓国には盛りだくさんなんです!そこで今回は、現地在住の筆者が、この季節だからこそ韓国に行きたくなる、おすすめのイベントをご紹介します。




 

1月、2月、3月の韓国内おすすめイベント特集!

 

1. コリアグランドセール

1月、2月、3月の韓国内おすすめイベント特集!コリアグランドセール

(韓国訪問委員会)

毎年1月の中旬~2月の終わりまで、観光客向けのビッグセールが開催されます。こちらのセール、ファッションや雑貨などが安くなるだけではなく、観光客誘致のため、観光名所やホテル、交通機関などで使えるクーポンも公式サイトで配布しているので、この時期旅行する方は必ずHPをチェックしてみてください。

さらに、12月末~3月までは韓国国内向けにもセールが開催される時期なので、買い物好きでもそうでない方でも、本当にお得にショッピングできるベストシーズンとなっています。特におすすめなのが、アウトレットでのショッピングです。ソウル市内にも数多くあるアウトレットですが、こちらの商品もアウトレット価格からさらにセール価格に値下げされるので、良いものを安く購入されたい方は、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

2. 氷上マス釣り祭

1月、2月、3月の韓国内おすすめイベント特集!氷上マス釣り祭

(Republic of Korea)

1月の終わりから2月にかけて、韓国内の色々な地域で、氷上に穴を開けて魚を釣る、氷上釣り祭が開催されます。一面凍った川の上する釣りは、寒い地域だからこそできる体験です。釣り祭りの中でもおすすめなのが、ソウルからバスで2時間ほどの場所にあるパジュという町で行われるマス釣りです。周辺にアウトレットやヘイリマウルという観光名所が揃っているので、一緒に楽しむことができます。

釣りに必要なものは全部レンタルできるので、手ぶらでもOKです。ただし氷の上に長時間いることになるので、完全防寒をおすすめします。釣った魚は調理コーナーがあるので、そこに持っていくと好きなスタイルに料理してくれます。釣りたての味は格別ですよ!また、雪ソリや氷ソリなどのアトラクションもありますので、子どもから大人まで楽しめるお祭りとなっています。

 

3. 旧正月の韓国伝統行事体験

1月、2月、3月の韓国内おすすめイベント特集!景福宮

(TsaiYuting)

1月の下旬から2月の中旬にかけて、韓国は旧暦に基づき、新年を迎えます。旧正月(ソルラル)と呼ばれるこの時期ですが、毎年日にちが異なりますので、その年のカレンダーでチェックしてみてください。

旧正月には、ソウルにある多くの古宮(景福宮、昌徳宮など)で、韓国の伝統行事や昔ながらの遊びを体験することができます。おすすめなのが、韓服(ハンボッ)を着て景福宮に行くことです。今韓国では韓服がブーム!景福宮の周辺や仁寺洞などには、2時間1,000円ほどで韓服をレンタルできるお店がたくさんあるので、気軽に着て歴史ある街を散歩することができます。さらに、旧正月期間中、景福宮の入場料は無料となりますが、韓服を着ていれば、いつでも入場無料!ここは是非、韓服で韓国らしいお正月を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

4. 韓国のお月見テボルム

1月、2月、3月の韓国内おすすめイベント特集!タルチッテウギ

(Republic of Korea)

韓国でも日本と同じお月見がありますが、旧暦の1月15日に行います。一般的には、五穀米ご飯や木の実など、一年を健康に過ごせるようにと体に良い特別な料理を用意し、家族団欒します。スーパーや市場などに行くとこれら料理が売られているので、手軽に味わってみることもできます。

また、ソウルから車で1時間ほどの場所にある韓国民族村では、テボルムの期間だけ特別に、伝統料理の試食や遊びを体験することができます。特に見ごたえがあるのが、豊作を願うために、わらや松の葉を高く積み上げて燃やす、日本のどんど焼きに似た行事「タルチッテウギ」です。舞い上がる炎と煙が迫力満点です。民族村自体が朝鮮時代の生活を展示した広大なテーマパークとなっており、270棟もの家屋の展示、博物館や伝統楽器を使った公演などがあるので、1日中楽しむことができます。

 

5. 釈奠大祭(ソッチョンテジェ)

1月、2月、3月の韓国内おすすめイベント特集!成均館

(Bi-Yu Wu)

韓国といえば、目上の人を重んじる儒教の歴史が強く残る国。毎年3月頃、ソウルの成均館(ソンギュングァン)にて、儒教を広めた孔子を祭る釈奠大祭(ソッチョンテジェ)という行事が開かれます。重要無形文化財に指定されているこのお祭りでは、儒教の儀式やそれを祭る飲福(ウムボッ)と言われる料理、また伝統舞踊等を見ながら、儒教の歴史を知ることができます。

釈奠大祭の開かれる成均館は、TVドラマや映画などの舞台として数多く利用されていますが、1398年に創立された韓国最古の大学としても有名です。また、成均館のある大学路(テハンノ)地区は、韓屋(ハノッ)やかつてのソウル城郭跡など歴史ある町並みが残っていたり、演劇を楽しめる小さな劇場がたくさんある町なので、散策にはとてもおすすめのスポットです。

 

6. エバーランドチューリップ祭り

1月、2月、3月の韓国内おすすめイベント特集!エバーランドチューリップ祭り

(Saytolk)

3月~4月にかけてチューリップが見ごろなシーズンとなります。ソウルから車で1時間程の場所にあるエバーランドという遊園地では、テーマパーク全体がチューリップやスイセン、ムスカリなど、100種120万本以上の花でデコレーションされるチューリップ祭りが開かれます。約1万㎡もの広大な庭園に、アーチ型やイス型などテーマごとにアレンジされたフォトスポットが作られ、物語の主人公になったような気持ちで写真をとることができます。

エバーランドでは、チューリップ祭りの他にも遊園地でアトラクションを楽しめるのはもちろん、動物園も併設されているので、見所が盛りだくさん。さらに夜のパレードやライトショーをミックスしたマルチメディア花火ショーなど、迫力満点のイベントも用意されているので、1日中楽しむことができます。

 



まとめ

いかがでしたか?
1月、2月、3月の韓国ならではのイベントをご紹介しました。特別なイベントが盛りだくさんのこの時期。ショッピングから伝統的な行事体験まで、韓国の魅力がぎゅっとつまったこの期間の旅行なら、きっと素敵な思い出に残るはずです。防寒だけは忘れずに、冬の韓国を思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

1月、2月、3月の韓国内おすすめイベント特集!

1. コリアグランドセール
2. 氷上マス釣り祭
3. 旧正月の韓国伝統行事体験
4. 韓国のお月見テボルム
5. 釈奠大祭(ソッチョンテジェ)
6. エバーランドチューリップ祭り

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!