インド観光をする時のおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!

インド観光をする時のおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!

(Per Mosseby)

インドという国は本当に不思議な国です。たくさんの魅力的な地域があり、あなたのつぼにハマる個性的な場所がたくさんあります。ただ、インドを観光する際、最初に考えなくてはいけないことの1つが移動手段。インドを旅行するとき、どんな移動手段が適切なのでしょうか。

そこで今回は、インドを思う存分観光する時のおすすめの移動手段と、旅行前に知るべき7つの事についてご紹介します。




 

インド観光をする時のおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!

 

1. まずビザを取りましょう!

インドへ入国する際にはビザが必要です。申請にあたっては、インドのビザセンターが提供している申請用のWebページがありますので、そのページから必要事項を記入します。このビザ取得にあたっては、内容が少しでも異なる場合には、申請自体をやり直しする必要があります。例えば、日本のパスポートを取得した場所を「JAPAN」としていると、誤りを指摘されます。答えは、パスポートを申請した場所の地名となります。私の場合は、神奈川県で申請をしましたので、「KANAGAWA」と記載するのが正解です。

また、インドビザの申請が2回目の場合、前回のビザの取得した場所を記載する必要があるのですが、その際「JAPAN」としていると誤りとなります。正しくは、日本においてインドビザが申請できる、東京、もしくは神戸となりますので、「TOKYO」もしくは「KOBE」を記載しましょう。

細かい話ですが、このビザ申請ができないとインドへ入国することができませんので、面倒でも正しく申請をし、ビザを取得しましょう。ビザは申請後から短くて3日間で受領できますが、不測の事態に備え、1週間は見ておくのが良いと思います。

 

2. インドルピーへの交換について

インドの通貨はルピーです。基本的にはインドでもクレジットカード利用できますが、オートリキシャなどのタクシーを利用する場合には、ルピーへの交換をしておきましょう。インドルピーは日本では両替ができません。私の場合は、インドへ行く途中のトランジット空港で両替をする場合が多いです。例えばシンガポールは空港内のトランジットエリアに両替商があります。交換レートは若干高めですが、インド国内での日本円からルピーへの交換は、三つ星ホテルなどの由緒正しいホテル以外は厳しいと思います。従いまして、トランジット空港で必ず両替することをお勧めします。

 

3. 通信事情には気をつけましょう

インドでも基本的には携帯電話といった通信は可能ですが、通信事情は悪いことは留意してください。SNSなどで旅行記をリアルタイムにアップする場合に空港でルーターなどを借りられるケースもあると思いますが、必ずしも通信ができるというわけではありませんので、ご注意ください。

 

4. 空港からホテルへの移動手段の確保について

例えば空港に到着した場合、事前にホテルを予約している場合には、その予約の際にトランスポートサービスも利用しておくとよいでしょう。空港に到着すると、迎えの人だかりで大変驚きます。客引きのタクシードライバーもいますが、トランスポートサービスを利用して確実にホテルに向かうのが一番良いと思います。少々高いですが、確実な移動手段の確保をしてください。

 

5. 普段の移動手段について

普段の移動手段については、ホテルに滞在していれば、ドアマンにタクシーを呼んでもらいましょう。基本的にホテルに入る事ができるタクシーは一般的には信用をして良いと思います。もし1日観光をする場合には、ホテルのドアマン、もしくはフロントスタッフと交渉し、前払いで観光ドライバーを頼むのも良いと思います。さらにチップをはずむと、観光途中にお土産が買えるお店にも連れて行ってくれます。ただ、タクシーのドライバーと、お土産が買えるお店とグルになっている場合もありますので、注意してください。不要なものは買わない事が鉄則です。

 

6. 冒険したい場合にはオートリキシャで

インドに行くと、三輪のタクシーが頻繁に走っています。オートリキシャと呼ばれているもので、インドでは日常のタクシーです。インドに慣れてくればこのオートリキシャで移動するのもよいでしょう。ただしオートリキシャの料金メーターには注意してください。たまに壊れている場合もあり、法外な料金を請求してくる場合もあります。また英語が通じない場合もありますので、よほど慣れていないと厳しい乗り物かもしれませんが、インドを味わう意味ではオートリキシャが一番良いと思います。

 

7. 注意すべき点

インドで注意すべき点は2つあります。1つは水です。水は決して清潔ではありません。水道水から出る水は飲まない方が得策です。ミネラルウォーターを必ず飲みましょう。水質が悪い水を飲んでしまうと、お腹を壊します。最悪の場合、1週間はお腹を下すことがありますので注意してください。生野菜も、水質の悪い水で洗っているとそれが野菜に付着し、結果お腹を壊すことにもなりかねません。

2つ目は犬です。狂犬病の注射をしていない野良犬が多いです。犬に接触しないように注意してください。なお、インドへ1ヶ月程度滞在する予定であれば、狂犬病の予防注射をしておくとよいでしょう。

 



まとめ

いかがでしたか?
インドという国に一度はまってしまうと、抜けられない場合もあるくらい、インドという国は不思議な国です。なんと、幹線道路に牛が寝ていることもあります。こんな魅惑的な国を楽しく旅行するために準備万端で臨みましょう。

 

インド観光をする時のおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!

1. まずビザを取りましょう!
2. インドルピーへの交換について
3. 通信事情には気をつけましょう
4. 空港からホテルへの移動手段の確保について
5. 普段の移動手段について
6. 冒険したい場合にはオートリキシャで
7. 注意すべき点

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!