フランス語でメールや手紙を書くとき役立つ15フレーズ

フランス語でメールや手紙を書くとき役立つ15フレーズ

最近では、SNSなどのインタ-ネットでオンラインフランス語会話なども増えており、昔よりもフランス人と出会ったり、フランス語を話す機会が多くなっていると思います。フランス語を勉強中の方でも、話すのは得意だけれど書くのは苦手と言う方も多いと思います。そこで今回は、メ-ルや手紙などでよく使われるフランス語のフレ-ズをご紹介します。



 

フランス語でメールや手紙を書くとき役立つ15フレーズ

 

1. Madame,Monsieur.

全ての手紙での書き出しに使われる事が最も多いフレ-ズです。履歴書を贈る場合やクレ-ム文章を送る場合に差出先の相手が男女どちらか不明な場合に使います。この場合は必ずMadameを先にする事を間違えない様に気を付けましょう。相手が把握出来ている場合にはそれぞれに適した方を使いましょう。また親しい間柄であれば女性ならばChère,男性ならばCher,男女共ならばChersを使う事が出来ます。

 

2. Tout se passe bien pour toi ?

「どう?上手くいっている?」と言う表現です。メ-ルでも手紙でも気楽に相手の状態を知りたい時や挨拶がわりに使える便利なフレ-ズです。toiをvousに変えれば相手が目上の方や、あまり親しくない方にも使う事が出来ます。

 

3. Merci de bien vouloir nous répondre dans les puis bref délais.

「早急にお返事を頂けるとありがたく思います」と言う表現です。メ-ルや手紙で何かをお願いした際に使う、最も一般的な表現です。早く返事が欲しい場合に使いましょう。

 

4. Dans l’attente de votre réponse.

「お返事を楽しみにお待ちしております」と言う表現です。特に急ぐ必要はないけれども返事は確実に頂きたい時に使いましょう。Dans l’espoir de votre réponse.も同じく使えます。手紙文などの末尾におすすめです。

 

5. J’espère quand même qu’on pourra se rencontrer.

「お会い出来ることを願っております」と言う表現です。特に会う約束はしていなくても相手に会う事を願っていると伝えたい場合に使いましょう。

 

6. On se verra bientôt.

「近いうちにお会いしましょう」と言う表現です。気軽に「今度会おう」と言う意味合いで使えますのでメ-ル文などにおすすめです。

 

7. J’aimerais qu’on se voie tous.

「みんなで会いたいね」と言う表現です。日時の指定など具体的な事は決めていないけれども会う意思がある場合に気軽に使えるフレ-ズです。

 

 

8. Je vous embrasse tous.

「皆様によろしくお伝えください」と言う表現です。手紙でもメ-ルでも気軽な〆の挨拶として使えます。また、同じ表現として「Gros bisous à tout le monde.」も使えるフレ-ズです。SMSなどで文字数が限られている場合などには「Bisous à tous.」がおすすめです。

 

9. Joyeux Noël et bonne année et aussis à ta famille.

「メリ-クリスマス&謹賀新年をあなたのが家族にもお伝えください」と言う表現です。カードや手紙、メ-ル文などの末尾に加えると喜ばれる季節のご挨拶のフレ-ズです。

 

10. Invitation à l’anniversaire de~.

「~の誕生日のご招待」と言うメ-ルを送る場合の「件名」に使うダイレクトな表現です。一目見て用件がわかる様な内容がおすすめです。またメ-ルの件名(Objet)には冠詞を付ける必要はありません。クレ-ムを付けるメ-ルを送る場合には的確な表現のRèclamation~とすると、「~に関するクレ-ム」と言う意味になる便利なフレ-ズです。

 

11. Je vous contacte au sujet de~.

「~について・~の件で御連絡させて頂きます」と言う普通の手紙やメ-ル、ビジネス文書などに使える丁寧な表現です。同じ表現でJe me permets de votre contacter au sujet de~と言う書き方もあります。

 

12. Je vous remercie vivement pour votre invitation,malheureusement je ne suis pas disponible ce jour-là.

「折角お誘い頂いたのに都合が付かずに申し訳ございません」と言う表現です。誘われた時の最も丁寧なお断り表現です。覚えておくと非常に役立つフレ-ズです。

 

13. Quand seras-tu disponible ?

「いつが都合が良いですか?」と言う表現です。来週とか来月とか漠然とした予定を立てる時のおススメなフレ-ズです。具体的に約束を取り付けたい場合にはDis-moi quel jour t’arrange le mieux.「何日が都合が良いか教えて下さい」と言うフレ-ズが便利です。

 

14. Veuillez recevoir mes plus cordiales salutations.

「敬具」と言うビジネスのシ-ンなどで幅広く活用されている手紙やメ-ルの末尾に使われるフレ-ズです。一般的なメ-ルや手紙などの場合にはSalutation disutinguées,またはVeuillez agréer mes salutations distinguées.がおすすめです。

 

15. Avec tous mes remerciments.

「感謝を込めて」と言う表現で手紙やメ-ルの末尾に書く言葉です。他にも「敬意を込めて」と言う意味のRespectuesement,や、更に丁寧な表現のVzuillez agréér mes salutations respctueses.もあります。また、他の〆の言葉としてはCordialement,Bien cordialement「心を込めて」「よろしく」と言う表現や、Amicalement, Bisou,などもあります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
フランス人はSMSなどで文字数が限定されている場合には単語自体を略してしまう人も多く、特に若い子の場合には一種の暗号?!と思う様な場合も多くあります。近年、よく見かける日本語でもメ-ル文の末尾に付ける「(笑)」はフランス人の間ではlolとされており「お願い」はSTPです。これはS.V.Pは普通に目上の方や招待状などでも使われる事が多くあります。今回ご紹介した15フレ-ズがお役に立てば嬉しく思います。

 

フランス語でメールや手紙を書くとき役立つ15フレーズ

1. Madame,Monsieur.

2. Tout se passe bien pour toi ?

3. Merci de bien vouloir nous répondre dans les puis bref délais.

4. Dans l’attente de votre réponse.

5. J’espère quand même qu’on pourra se rencontrer.

6. On se verra bientôt.

7. J’aimerais qu’on se voie tous.

8. Je vous embrasse tous.

9. Joyeux Noël et bonne année et aussis à ta famille.

10. Invitation à l’anniversaire de~.

11. Je vous contacte au sujet de~.

12. Je vous remercie vivement pour votre invitation,malheureusement je ne suis pas disponible ce jour-là.

13. Quand seras-tu disponible ?

14. Veuillez recevoir mes plus cordiales salutations.

15. Avec tous mes remerciments.

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!