電車や車の中で気軽にできる6つのおすすめ英語の勉強法

電車や車の中で気軽にできる6つのおすすめ英語の勉強法

あなたは毎日の通勤・通学時間をどう過ごしていますか?数十分〜1時間程だとは思いますが、毎日となるとかなりの時間になります。その時間を英語の勉強に当てて効率よく英語力アップしませんか?今回は、電車や車で気軽にできる6つのおすすめ英語の勉強法をご紹介します。



 

電車や車の中で気軽にできる6つのおすすめ英語の勉強法

 

1. ニュースを英語で読む・聞く

朝の通勤・通学時間に新聞を読んでいる方は多くみかけますが、どうせならその新聞を英語に変えてみてはどうでしょうか?駅の売店には数種類の英字新聞が売られていますし、携帯で検索すればたくさんの英語のニュースサイトを見る事が出来ます。その日のニュースもチェック出来て英語の勉強にもなるなんて、一石二鳥ですよね。ニュースを英語で読むのは少し難易度が高めですが、タイムリーな単語をたくさん身に着けられるので特にビジネスパーソンにはオススメの学習方法です。単語力に自信のない方でも電子辞書を片手に読めばニュースの大筋は掴めると思いますので、ぜひ試してみてください。

また車で通勤する方やリスニング力をつけたい方には、ニュースを英語で聞く事をオススメします。英語のニュースはラジオやオンラインニュース等で気軽に聞く事ができますし、大きな通信社では、ニュースをポッドキャストで配信しているので、通勤前にポッドキャストをダウンロードして車や電車の中で聴く事も出来ます。こちらもぜひ試してみてください。

 

2. 洋楽を聴く

「え、それだけ?」と思われる方も多いと思いますが、洋楽を聴くのだって立派な英語の学習です。ただ聴いているだけでも耳に英語が入るので良い環境ですが、さらに効果的に洋楽を学習に取り入れる為には、毎日違う曲を聴くよりもお気に入りの曲を絞って何度も繰り返し聴く方がオススメです。お気に入りの洋楽を聴きながら、歌詞を何度も読み返したり、自分で和訳してみたり、どれくらい聴き取れているかチェックしてみたり。ストレスなく楽しみながら英語を学習出来るので、英語があまり得意ではない方、苦手意識のある方にもぴったりの学習法です。

 

3. アプリを活用する

スマートフォンやタブレットを持っている方は、ぜひ英語学習のアプリを活用してみてください。「英語」「英会話」等のキーワードでアプリを検索すると、驚く程たくさんのアプリが、無料又は格安にて利用できる事にきっと驚くはずです。アプリの最大の魅力は、やはりその手軽さ。参考書や辞書、筆記用具などを取り出さなくても端末ひとつあれば良いので、短い通勤時間にピッタリの学習方法なんです。数あるアプリの中から自分に合ったアプリを探す為には、まずは自分の英語学習の目標をしっかり立てる事です。「日常会話」「トラベル英会話」「文法」「単語」「長文読解」など、何を身に着けたいかによって選ぶアプリがかなり絞られてきます。その中からいくつかを試してみて、ぜひ自分に合ったアプリで楽しく英語学習を進めていってください。

 

4. 英語の本を読む

こちらは事前に英語の本を準備しておく必要がありますが、自分の好きな本で学習が進められるので楽しく続けられるのでオススメの学習法です。本を選ぶ際は、まずは自分の好きな本、興味のある本を選ぶようにしましょう。また楽しく続ける為にも自分のレベルに合った本を選ぶ事もとても大切です。英語の本は少し大きめの本屋に行けば手に入りますし、ネットでも手軽に購入出来ます。ペーパーバックですとお手頃な価格で手に入る上に軽いので持ち運びにも便利ですよね。また日本の出版社から文庫サイズで出ている英語の本もありますので、荷物を出来るだけ小さくしたい方にはこちらもオススメです。

車内で英語の本を読んでいると、どうしても分からない単語や文章が出てくる事があると思います。時間に余裕があるならその場で辞書を引いて意味を調べるのが望ましいですが、なかなか混んでいる車内で辞書を引くのは難しいですよね。そのような場合は分からない場所にチェックを入れてページの端を折っておいたり、付箋を付けておいて、後でゆっくり意味を調べるようにしましょう。

 

5. 見たものを英語に訳してみる

こちらは駅まで歩く間、ホームで電車を待っている間、電車の車内、また運転中の車の中などどこでも出来る学習方法です。とにかく目について物をすべて英語に訳してみます。自転車(bicycle)・駅(station)・電車(train)・空(sky)・雲(clouds)・蝶(butterfly)など単語から始め、だんだんと看板や広告に書いてある文書を英訳してたりとレベルアップしていきます。分からない単語があればその場で調べられればそれが一番ですが、メモしておけば後でゆっくり調べられます。何の道具も必要ないので、いつでも・どこでも・手軽に出来る学習方法です。

 

6. 復習の時間に充てる

こちらは学生さんや各種英語試験の勉強をしている方にオススメの学習方法です。日々の英語学習の際にノートや参考書などを使っているかと思いますが、きちんと復習の時間はとれていますか?どんどん先に進めるのが忙しく、なかなか復習に時間を取れない方も多いのではないでしょうか。そんな方は、ぜひ通勤・通学の時間を復習に充ててみてください。復習の場合、新たに学習を進める時と違ってノートや参考書1冊あれば十分復習を進める事が出来ます。ただノートや参考書を見返すだけでも十分反復学習の効果は得られるので、とても手軽に、しかも短時間で高い学習効果が得られます。通勤・通学の時間にぴったりの学習方法ですよね。

 

まとめ

以上、「電車や車の中で気軽にできる6つのおすすめ英語の勉強法」をご紹介してきましたがいかがでしたか?ほんの短時間でも毎日決まった時間がとれる通勤・通学の時間ですから、ぜひ有効活用して英語力アップさせたいですよね。自分の目的や通勤・通学の方法や時間を考慮して、ぜひベストな学習方法を見つけてみてくださいね。

 

電車や車の中で気軽にできる6つのおすすめ英語の勉強法

1. ニュースを英語で読む・聞く
2. 洋楽を聴く
3. アプリを活用する
4. 英語の本を読む
5. 見たものを英語に訳してみる
6. 復習の時間に充てる



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!