英会話サークルを徹底特集!効果的に活用する7つのコツ

英会話サークルを徹底特集!効果的に活用する7つのコツ

仲間を募って趣味や研究を楽しむサークル。勿論、語学分野にもサークルはあります。最近では特に「英会話サークル」の人気が高まっています。気軽に仲間と会話を楽しみ勉強できる英会話サークル。その規模と内容は様々です。「興味はあるけれど、どうやって入会すればいいの?」「語学なら学校へ行ったほうがいいのでは?」「よく見かける英会話カフェとはどう違うの?」そこで今回は、英会話サークルを効果的に活用する7つのコツをご紹介します。



 

英会話サークルを徹底特集!効果的に活用する7つのコツ

 

1. 多種多様なカラーを持つ「英会話サークル」

英会話サークルの内容については、インターネットや地元広報誌などにも情報がたくさんあります。そしてサークルが掲げる目的や目指すゴールも様々です。例えば、地域運営しているサークルでは、純粋に「英語にもっと触れたい」という人々が集まり、ボランティアの先生と共に会話を楽しんでいます。大学のサークルから派生した団体は、運営陣も若くアクティブで、イベントのようなお楽しみやスキルアップを目標にした勉強会を積極的に行っています。平日昼間は忙しい社会人の私的運営サークルは、オフィスに近い場所で朝食を摂りながら、若しくは退社後に集まり活動しています。年齢、レベルにも応じた大規模のサークルもあれば、語学学校で一緒に学んでいる方々が「補修目的」で集まって勉強している少人数制サークルもあります。

 

2. リーズナブルに語学を楽しめる場所を提供してくれる

語学学校や通信教育、教材購入で英語を学ぶ際、どうしても考えてしまうのはその料金や手続き。学ぶにはお金が必要なのは承知でも、いざ始めてみると自分のレベルや目的、求めている環境に合わず、なんとなく「損をした」気分になったり、申し込んだ後開始までに時間が掛かってしまいモチベーションが半減、なんてことも。その点を重要視するあなたにとって、英会話サークルの「リーズナブルで、入会して直ぐに参加できる」英会話サークル」のシステムは最適でしょう。「ワンコインで参加できる」「お住いの地域の会場を選べる」「参加条件なし、見学可能」など、多様な条件を持つサークルをネットなどで検索、あなたの生活パターンやこだわりに合ったサークルを見つけるのも難しくはありません。

 

3. レベル別、用途別で無理なく続けられる

あなたは、英会話カフェやネイティブの集まるイベントなどに行った際、たまたま居合わせた人達と自身のレベルが合わずつまらない経験をしたことはありませんか?英会話カフェなどでは、人々が自由に会話やトピックを論じられる場所ですが、ノートや辞書を持って行って文法や構文について教えてもらえる雰囲気ではありません。しかし、英会話サークルではそれが可能です。検定試験前やスピーチの課題など、先生を囲んで検討、勉強が出来ます。学習の問題点、TOEFL,TOEICの傾向と対策を仲間や先生と話し合える点では、学校の役割も果たしてくれる場所でもあります。

 

4. イベントやパーティーの情報を得ることが出来る

勉強をすれば、必ず実践したくなるのが語学。勉強ばかりではつまらない。英会話も、時にはサークルの外で初対面の方々やネイティブとの会話が可能かチャレンジしてみたいもの。実はサークルのネットワークは広く、活動地域で行われる国際交流会、イベントやパーティーへの参加、ボランティア依頼などを受ける団体もあります。サークルを通じて参加をすると特典を得られることもあり、更にサークルの外でも交流が広がります。サークルの空間で得たスキルを活かすチャンスです。

 

5. ネットワーク作りにも一役

外資系企業から広まった「ブレックファースト ミーティング」。これを英会話サークルとして実践している団体があります。参加者は英会話を通じて、仕事やライフワークに有効な情報の交換をしています。会社経営、海外移住、海外進出などのために英語を学んでいる人には、この様な共通項を語ることも重要な目的の一つ。もしあなたが将来の目標としてそれらを思案しているならば、彼らからヒントを得ることが出来るかもしれません。

 

6. 自身で英会話サークルを作るきっかけにも

サークル内で気心知れた仲間と会話を楽しみ、勉強を続けるうちに、参加当初の持っていた意識、語学や生活上に変化を感じることもあります。それは、あなたが上達、成長した証拠と考えていいでしょう。また、進学、就職で引っ越しのため新しいサークルを探さなくてはならない、などということもあります。そして、こういうことが生じるのはあなただけではないと思います。すでに会話以外にも活動スキルや賛同してくれる仲間を得たあなたなら、この変化によって自身の新しいサークルを作り、仲間と活動する別の楽しみを得るきっかけになるかも知れません。

 

7. 利用で得たコミュニケーションスキル、人との繋がりを生活に活かす

ほとんどのサークルは目的が固定化され、それによって集中して語学を学び、研究することが出来る場所です。しかし、本来「言葉の持つ目的」は、それを使ったコミュニケーションです。サークルで様々なライフスタイルを持つ仲間と共通の楽しみで分かち合う時間と空間は、あなたの人生における経験値やスキルを高める助けとなるでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
これほど巷にたくさんの英会話を学ぶ場所があると、自身に見合ったところはどこなのかと迷うこともあると思います。そんな時、まずは英会話サークルの参加はいかがでしょう。学校ほど縛りはなく、英会話カフェや国際交流イベントほど自由に奔放でもない、「学ぶ」も「楽しむ」も同等に経験できるのが英会話サークルの特徴の一つです。英会話サークルの体験から、複数メンバーとの学び方やルールを知り、語学の持つコミュニケーション力を実感し、仲間とともにステップアップを続けているうちに、また英会話に対する新しい目標が生まれてくるでしょう。様々な分野において探求範囲を豊かにしてくれる英語。英会話サークルがあなたの生活における好奇心に大いに役立ちますように。

 

英会話サークルを徹底特集!効果的に活用する7つのコツ

1. 多種多様なカラーを持つ「英会話サークル」
2. リーズナブルに語学を楽しめる場所を提供してくれる
3. レベル別、用途別で無理なく続けられる
4. イベントやパーティーの情報を得ることが出来る
5. ネットワーク作りにも一役
6. 自身で英会話サークルを作るきっかけにも
7. 利用で得たコミュニケーションスキル、人との繋がりを生活に活かす



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!