ミャンマー

「あいさつ」

ミャンマー語で乾杯!パーティーや飲み会でそのまま使える10フレーズ!

ミャンマーで「乾杯」を直接意味する言葉はありませんが、会食する時にグラスを傾けるというのは日本と同じです。掛け声はそれぞれ違いますので、いくつかご紹介します。また、会話がはずむようなフレーズや、バリエーション豊富な受け答え方など、ビジネスから友人同士の席でも使えるような表現をご紹介します。
ミャンマー

ミャンマー通貨や両替事情を徹底調査!旅行前に知りたい6つのポイント!

あなたはミャンマーのお金を見たことはありますか?また、他の国と同じように日本円で両替できるところがあるはずと思っていませんか?今回はミャンマーの通貨の種類や両替事情などをお伝えします
ミャンマー

ミャンマー国旗を徹底分析!国旗が持つ6つの秘密とは?

ミャンマーでは長く政情が不安定な時代が続き、その度に国旗も変わっていきました。現在の国旗は2010年から当時の軍事政権が制定したものです。現在は民主化されましたが、国旗はそのまま使い続けています。そこで今回は、ミャンマーの歴史と共に国旗の変遷や意味についてお伝えします。
ミャンマー

ミャンマーのイースター特集!在住者に聞く7つのおもしろ特徴!

イースターといえば主にキリスト教信者の行事ですよね。ミャンマーの大半は仏教徒ですが、その次に多いのがキリスト教信者です。そこで今回は、現地在住の筆者がミャンマーでのイースター実情をお伝えします!
ミャンマー

ミャンマーのクレジットカード事情!使えない場所など7つの注意事項!

東南アジア最後のフロンティアと呼ばれるミャンマーですが、他の国のようにスムーズにクレジットカードが使えるか気になるところです。ミャンマーはクレジットカードが使える場所がまだ限られているので、ミャンマーへ行く際はこの記事を読んでしっかり下調べをしてください!
ミャンマー

ミャンマーのバレンタインデー!在住者に聞く7つのおもしろ知識!

仏教色が色濃いミャンマーでバレンタインデーは存在するのか疑問に思う人も多いかもしれませんが、ミャンマーでもバレンタインは徐々に浸透してきています。しかし、渡すプレゼントの相手・内容・好まれるものは驚くことばかりです!今回は現地のバレンタイン事情を日本と比較しながらご紹介します
2019.02.14
「あいさつ」

ミャンマー語でごちそうさまを言おう!そのまま使える10フレーズ!

ミャンマー語には「ごちそうさま」と言う直接的な表現はありませんが、食事の感想や作ってくれたことへの感謝の気持ちが「ごちそうさま」の代わりになります。そこで今回は、様々な場面に合わせた「ごちそうさま」のミャンマー語フレーズをご紹介します。
「あいさつ」

ミャンマー語でいただきますを言おう!そのまま使える10フレーズ!

「いただきます」と言う文化は、海外に行くとそれが日本独特の文化と言うことがわかります。ミャンマー語ではいただきますという言葉はありませんが、仏教の教えから共感を得られます。感謝とコミュニケーションにつながる「いただきます」をご紹介します。
ミャンマー

ミャンマーもハロウィンでコスプレする?現地のおもしろ6つの特徴!

仏教徒が多数を占めるミャンマーですが、外国人が続々と住みだしてから少しずつハロウィンイベントが浸透してきています。10月31日が近くなると、経済の中心地であるヤンゴンを中心に、ハロウィンコスプレをした人も見かけます。そこで今回はミャンマーでもハロウィンに関する情報を6つ程ご紹介したいと思います。
2018.11.03
ミャンマー

ミャンマー語でごめんなさい!謝る時そのまま使える15フレーズ!

相手に謝る場合にはごめんなさいと言う他にもいろいろな表現があります。ミャンマー人は多少のことは気にしないと言われることも多いのですが、やはり謝ることは大切なことです。そこで今回はミャンマー語に置いての謝るフレーズをご紹介します。場面に応じた対応の仕方はとっさにはなかなか出てこないものです。練習して覚えておきましょう。
2018.11.03
ミャンマー

ミャンマー語でおめでとう!相手を祝う時そのまま使える15フレーズ!

ミャンマー語で祝う言葉はさまざまあります。シチュエーションに合わせて「おめでとう」と声をかけてあげられるようになると、ミャンマー人との距離も縮まりますよね。今回は日常的に使うことができる「おめでとう」をいくつかご紹介します。ミャンマーでよくある場面を想定して選んでいますので、ぜひ使ってみて下さい。
2018.11.03
「世界の天気」

ミャンマーの天気を徹底調査!旅行前に知りたい7つの特徴!

ミャンマーへ旅行する際に気になるのが天気ですよね。どうせ行くなら天気がよく過ごしやすい時期に訪れたいところ。熱帯気候に属するミャンマーの天気の特徴はどんなものなのでしょうか。そこで今回は、季節ごとの気温や乾季、雨季のシーズン、またベストシーズン、タイミングの悪い季節についてご紹介します。
2018.11.03
タイトルとURLをコピーしました