カンボジアお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!

カンボジアお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!

世界遺産のアンコール・ワットを初め多くの遺産を持つカンボジア。近場で手軽に行けるため日本人にも人気の渡航先となっています。お土産も色々と選べるので、何を買ったらよいか悩んでしまいますよね。そこで今回は、カンボジアに何度も旅行経験のある筆者が、職場や友人へのおすすめお土産をご紹介します。

アンコール・ワットのあるシェムリアップを中心に買えるお土産をピックアップしましたので、旅行前の候補選びにぜひ参考にしてみてください。




 

カンボジアお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!

 

1. アンコール・クッキー 

カンボジアお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!アンコールクッキー

(Ailniery Wu)

カンボジアでの定番土産、アンコール・ワットの形をした「アンコール・クッキー」です。日本人オーナーのショップで販売されており、ショップ入り口には日本語で案内があるため迷わずに行くことができます。日本人観光客が必ず立ち寄るショップと言われている程、大変人気のあるお店のため、トゥクトゥクのドライバーで知っている人も多いです。

またクッキーは個包装になっているので、職場でのばらまき土産としても大変便利です。味も美味しいですよ。隣接しているカフェ・プカプカで大きな果肉たっぷりのマンゴースイーツで休憩がてら涼をとるのもおすすめです。スタッフの方の対応も笑顔で気持ち良いです。

 

2. クロマー

カンボジアお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!クロマー

(Flip Nomad)

クロマーとは、カンボジアの人にとって欠かせない伝統的な格子柄の綿織物です。東南アジアの中でもカンボジアは特に綿織物が盛んで、クロマーは今でも現地の方にとって生活のあらゆるシーンで欠かせないものとなっています。遺跡巡り中の日差し除けとして、汗を拭うタオル代わりにも、またカフェやレストラン内での冷房対策としても使えます。綿製品のため、汚れてしまってもじゃぶじゃぶ洗えてすぐに乾くので、滞在中から大活躍すること間違いなしです。観光客向けにシルク製クロマーもあるので、ちょっとお洒落な場面様にシルク製クロマーもおすすめです。

クロマーはいろいろな場所で購入出来ますが、やはりホテルや空港で取り扱われている商品の方が品質も良く高価です。マーケットで購入する際は値段交渉に少し根気が必要ですが、それも旅の醍醐味の1つですね。

 

3. 黒コショウ

カンボジアお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!黒コショウ

(adalidda dot net)

実はカンボジアは黒コショウでも有名です。風味豊かで「世界一のコショウ」とも言われています。お土産用にマーケットなどで可愛らしく包まれているものも多いのですが、ホテルやスーパーマーケットにある物の方が香りも良くおすすめです。料理好きな友人たちへのお土産に最適です。

お酒好きな友人には、黒コショウで味付けされたペッパーナッツがお酒のつまみとしておすすめです。

 

4. カンボジアビール

カンボジアお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!カンボジアビール

(fabulousfabs)

1年を通して最高気温が30度を超えるカンボジア。遺跡観光中は、太陽の陽が容赦なく降り注ぎます。そんなカンボジアでは多くのビールが製造されています。「アンコール」「プノンペン」「カンボジア」「ガンツバーグ」「キングダム」「バイヨン」「ゴールド・クラウン」などがあり、種類も豊富です。レストランでは「アンコール」「カンボジア」の2種を取り扱っているお店が多いです。スーパーマーケットでは1缶1ドル程で購入出来るので、ビール好きな方へのお土産におすすめです。パッケージにもアンコール・ワットの絵やカンボジアの言語であるクメール語が載っているので、飲んで美味しい目にも楽しいお土産の1つです。

 

5. カンボジアコーヒー

カンボジアお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!カンボジアコーヒー

(kevinv033)

北部のラタナキリ地方ではコーヒー豆の栽培が盛んで、外国人観光客からも人気です。カンボジアのコーヒーは酸味と苦みが少なく、ほんのり甘さのあるコーヒーです。コーヒーの苦みが苦手な方には飲みやすいですが、味が薄く物足りなさを感じる人も。お土産として購入する前に自分の好みに合うか現地のカフェで試してみるのも良いかもしれませんね。

ちなみに隣の国ベトナムと同様に、カンボジアではコーヒーにたっぷりのコンデンスミルクを入れて飲むのが主流です。

 

6. スパイス

カンボジア料理も他のアジアの国と同様に多くのスパイスを使用しています。スーパーマーケットには、ターメッリック・レモングラスパウダーなど香りの良いスパイスが豊富に取り揃えられています。少量でパッケージングされて売られているので、馴染みのないスパイスにも気軽に挑戦できるのが嬉しいですね。現地のレストランでお気に入りの料理があった場合は、どんなスパイスを使用しているか店員さんに質問してみるのも良いと思います。

 

7. パームシュガー

カンボジアお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!パームシュガー

(Jeremy Andrews)

その名の通り「パーム=ヤシの木」ヤシの木からできるお砂糖です。白砂糖のように精製されていないため、血糖値の上昇が緩やかで健康に良いとされています。見た目は少し茶色で味は濃く、黒糖に似たお砂糖です。コーヒーや紅茶に入れるも良し、料理に使うも良しな、使い勝手の良いお砂糖です。

 

8. い草サンダル

カンボジアお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!い草サンダル

(kamonohashiprj)

人身売買を撲滅する日本のNGOプロジェクト「かものはしプロジェクト」のお店がオールドマーケット内にあり、多くのい草グッズを取扱っています。その中でも特におすすめなのが、い草で作られたサンダルです。目移りしてしまうほど色鮮やかに染められており、そのカラフルさは見ているだけでも元気が貰えそうなほどです。肝心の履き心地はまるで畳の上を歩いているような心地良さで病みつきになりそうです。

 

9. アロマグッズ

カンボジアでは、アロマキャンドル・ソープ・アロマバーム・バスソルトなど、安価で高品質なアロマグッズが揃っています。マッサージ屋さんやスパで取扱われているアロマオイルは香りも使用感も良くおすすめです。またカンボジアらしく、アンコール・ワットなどの遺跡をかたどったアロマキャンドルは、インテリアとしても素敵です。少し重くなってしまうのが難点ですが、旅の思い出にどうでしょうか?

 

10. 虫よけスプレー

カンボジアでは年間を通して蚊が多いのが困りものです。日本とは違いデング熱の感染の可能性もあるので気を付けなければなりません。現地で売られている虫の嫌うハーブで作られた虫よけスプレーは、日本製よりも効くと密かに人気です。ハーブなので小さなお子様にも安心です。汗で成分が流れやすいため、こまめな使用を心掛けてくださいね。スーパーマーケットでも購入出来ますが、アロマグッズを取扱うショップの物、見た目もお洒落なので持ち歩き用に持ってこいです。日本でも使用出来るので、実用的なお土産で喜ばれます。

 



まとめ

いかがでしたか?
カンボジアはご飯も美味しく、人も親切で常に笑顔で温かく迎えてくれる、遺跡観光以外もたくさんの魅力に溢れた素敵な国です。筆者も絶対にまた訪れたい国の1つです。現地のクメール語を理解するのはなかなか難しいですが、お世話になった人やお土産を購入したお店では、笑顔で「オークン(ありがとう)!」と伝えるのを忘れずにしましょう!

 

カンボジアお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!

1. アンコール・クッキー
2. クロマー
3. 黒コショウ
4. カンボジアビール
5. カンボジアコーヒー
6. スパイス
7. パームシュガー
8. い草サンダル
9. アロマグッズ
10. 虫よけスプレー

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!