シドニー空港をもっと快適に過ごすための8つのコツ

シドニー空港をもっと快適に過ごすための8つのコツ

日本からオーストラリア・シドニーへ行く場合、あなたはキングスフォードスミス空港(通称シドニー空港)へ離発着します。この空港はとにかく様々な機能を兼ね備えており、それらを知っていると知らないとでは旅行の快適さが全然変わってきます。そこで今回は、シドニー空港をもっと快適に過ごすための8つのコツをご紹介します。



 

シドニー空港をもっと快適に過ごすための8つのコツ

 

1. 市内へは時間の読みやすい電車が便利

空港―シドニー市内にはAirport Linkとよばれる電車が通っており、所要時間約13分と便利です。10分程度間隔で比較的頻繁に走っていますので長時間待つこともありません。購入時に往復チケットを選ぶこともでき、若干お得になりますので、帰りも電車で空港へ戻ることが決まっていれば往復を購入してしまいましょう。

 

2. 意外と高い電車。3人以上はタクシーがお得な事も!

電車は便利ですが、1人片道17.8ドルと意外と安くはありません。タクシーで市内へは50-60ドル程度なので3人以上のグループの場合はタクシーの方が楽に安くすむ場合も。空港から乗る際はタクシースタンドがありますので、そこに並びます。朝などは長い行列ができていることがありますが効率的に対応するシステムが整っているため列はコンスタントに動きます。市内から空港へは時間帯によってはタクシーが大変つかまりにくいため予約がベスト。高速道路が混むこともあるため余裕をもって出ましょう。

 

3. Free Wifi 国際線、国内線ターミナルともにOK!

シドニー空港全体で無料Wifiが整備されています。設定時にいくつかの質問に答え登録すれば使用可能になります。ぜひ利用してみてください。

 

4. オンラインショッピング

自宅やホテルからDuty Freeアイテムをオンラインショッピングし、空港でピックアップが可能になりました。ゆっくり商品を見たい、並んだり重い荷物を持つのが面倒、というあなたにピッタリのサービスです。あらかじめオーダーしておいたものを、空港で出発前にゲートでピックアップできます。

 

5. 食事はセキュリティを通る前に

シドニー空港は、パブやレストラン、気軽に食べられるフードコートなど、食事メニューも充実していますが、セキュリティゲートを入る前のほうがバラエティが豊富です。一旦セキュリティに入ってしまうと、種類が少なくなり金額も高くなってしまいますので、おなかがすいて出発前に食事、という場合はセキュリティゲート前がおすすめです。

 

6. シドニー空港大使(アンバサダー)なんでも聞いてしまいましょう

シドニー空港では至る所にボランティアとしてシドニー空港大使(アンバサダー)がいます。紺や黄色のジャケットを着て立っているのですぐ分かります。アンバサダーたちは何でも丁寧に分かりやすく教えてくれますので、分からないことがあったら気軽に聞いてみましょう。

 

7. 国内線はゲートまでピックアップOK。サプライズしちゃいましょう

空港について友人や家族が出口で待っていてくれるのは嬉しいもの。シドニー国内線はなんと到着後飛行機から降りて建物に入ったところまで出迎えが可能です。国内線で到着する友人を迎えにいった時には、ぜひ到着ゲートまで迎えに行きサプライズしてあげましょう!

 

8. ファーストクラスラウンジ

カンタスやワンワールドアライアンスのファーストクラスの乗客、またはプラチナムステータスの乗客のみ利用が可能なので一般的にはあまりなじみがありませんが、シドニーのファーストクラスラウンジは有名な建築家がデザインを手掛け、建築物としてもサービスも世界的にも有名なラウンジの一つです。食事はカンタス航空の機内食を監修するセレブシェフ、ニール・ペリー氏が監修するフルサービス、リコッタチーズを使用したふわふわパンケーキが絶大な人気を誇ります。マッサージや一流エステも併設されています。

 

まとめ

いかがでしたか?
シドニー空港をもっと快適に過ごすための8つのコツをお伝えしました。本空港は、市内から約8キロのところに位置し、年々増加傾向にある利用客に対応するためサービスや施設を拡大しより便利で快適な空港を目指しています。ぜひ活用しあなたのシドニー旅行がさらに安全、快適で有意義なものになることを祈っています!

 

シドニー空港をもっと快適に過ごすための8つのコツ

1. 市内へは時間の読みやすい電車が便利
2. 意外と高い電車。3人以上はタクシーがお得な事も!
3. Free Wifi 国際線、国内線ターミナルともにOK!
4. オンラインショッピング
5. 食事はセキュリティを通る前に
6. シドニー空港大使(アンバサダー)なんでも聞いてしまいましょう
7. 国内線はゲートまでピックアップOK。サプライズしちゃいましょう
8. ファーストクラスラウンジ

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!