メキシコ人の性格調査!仲良くなる為に必要な7つのコツ!

メキシコ人の性格調査!仲良くなる為に必要な7つのコツ!

(Raúl)

あなたはメキシコ人に対してどんなイメージを持っていますか?ソンブレロにポンチョとテキーラで陽気に笑っているイメージ?それとも、メキシコのニュースは残虐なものが多いから怖そうなイメージ?メキシコ人の性格をもっとより良く知り、仲良くなってみたいとは思いませんか?そこで、今回はメキシコ人の性格を基に仲良くなるコツを7つ紹介したいと思います。



 

メキシコ人の性格調査!仲良くなる為に必要な7つのコツ!

 

1. 時間にルーズ

メキシコ人は、時間にルーズな人が多く、待ち合わせしても平気で遅れてきます。待ち合わせに来ない友人に「今どこ?」と聞くと「もうすぐ着くから待ってて。」と言われ、素直に待っていると1時間後に到着というのはザラです。パーティーの開始時間に行ってみても会場がほぼ空っぽ。主催者さえ来てないなんてこともあります。メキシコ人との待ち合わせ時間なんてあってないようなもの、と最初から思っておいたほうがイライラしなくて済みます。ただ、中には日本人並みに時間厳守なメキシコ人も居ます。彼らは時間にルーズな国民性に慣れているとは言え、やっぱりどこかで腹を立てています。なので、そんなメキシコ人が周りに居たら、日本人の時間の感覚でお付き合いするのがベターです。

 

2. レディファースト

メキシコ人男性は、レディファーストが徹底しています。車に乗るのをエスコートしてくれたり、ドアを開けて通してくれたり、椅子を引いてくれたり、重い荷物を持ってくれたり、男性が女性の上司であろうと年上であろうと関係なく、レディファーストです。日本人の目上の人を敬う感覚からすると申し訳なく感じることもありますが、彼らにとってはレディファーストを怠る方が良くないという感覚ですので、素直に受け入れましょう。

 

3. 家族を大切にする

メキシコ人は家族、親戚との絆を大事にします。メキシコには大家族が多く、30代以上の人の中には、なんと10~20人兄弟がいるという人も居ますので親戚中あつまると、かなりの大所帯になります。誕生日やクリスマスを始め、何か行事がある毎に親戚が一堂に会し、親睦を深めます。また、メキシコではよっぽど仕事や学業で違う土地に行かないといけない限りは、結婚するまで実家で両親と住む人が多いようです。いい年になっても一度も実家を出ずに親元で暮らしていると聞くと親に依存しているように見えますが、こちらではいたって普通で、一緒に住みながら定年した親の家計を助けている人も居ます。

 

4. パーティー好き

上で親戚がよく集まるという特徴をお話しましたが、メキシコ人はそうやって大所帯であつまっては、パーティーをしています。家族や友人の間だけに限らず、会社主催でクリスマスには「ポサダ」と呼ばれる、大規模なパーティーを催します。メキシコのパーティーに不可欠なのは、生演奏の音楽とダンスの2つ。ダンスは男女のペアで踊るのが普通です。腰を器用にクネクネさせて踊るダンスに最初はついていけないかもしれませんが、頑張ってちょっとでも一緒に踊れたら、言葉が通じなくても距離がぐっと縮まるかもしれませんね。

 

5. おもてなしの心がある

東京オリンピック招致のスピーチで日本の「おもてなし」の心が話題になりましたが、メキシコ人にもおもてなしの心があります。例えば、メキシコ人と仲良くなると、お家のパーティー等に招待されることもあるかもしれません。そんな時、彼らはほぼ必ず「Mi casa es tu casa(ミ・カーサ エス トゥ・カーサ)=私の家はあなたの家。=くつろいでくださいね。」という表現を使います。また、「飲み物は足りてる?」「もっとご飯は要らない?」「楽しんでる?」など声をかけてくれ、常に招待客が楽しんでいるかを気にしています。日本人の感覚だと招待された側もゴミを片付け、お皿を洗ったりとお手伝いをしたくなりますが、メキシコ人は基本的に招待した側が全ての雑用を行います。手伝っていると「いいから座ってて。」と言われるかもしれません。その時は「Gracias (グラシアス)」とお礼を言い、素直におもてなしを受け入れましょう。

 

6. 親日家

メキシコ人には、全体的に親日家が多く、日本人と知ると「日本人は勤勉で礼儀正しくマナーがとても良い。」とか「メキシコ人に無いものを持っていて尊敬する。」など、お褒めの言葉を頂くことが多々あります。メキシコには日系企業が多く参入してきており、とりわけそういった地域では、日本人に親しみを持ってくれているようです。東アジア人は、一歩アジアから出ると「中国人」で一括りにされがちですが、メキシコの日本人が多く住む地域に行くと中国人が日本人と間違えられることもあるようです。サービス業に従事する人達の中には、一生懸命基本的な日本語を覚えて話しかけてくる人も居ますので、その時は笑顔で日本語で答えてあげてください。自分の日本語が通じたと喜んでくれるはずです。

 

7. Noと言えない

メキシコ人は「No」と答えなければいけないシチュエーションを出来るだけ避ける傾向にあります。例えば、道で物売りの人や勧誘に引っかかった場合は、まず笑顔で「Gracias(グラシアス)」と答え「また次の機会に。」とやんわり断ります。病院に行って、「先生は来てますか?」と聞くと、「いいえ。」ではなく「もうすぐ着きますよ。」と答えます。気になる女の子と初デートの帰り間際に「今度いつ会う?」と聞くと「連絡するね!」と言われたのに、連絡なんか一切来ないことも。全て真に受けていると、じれったい思いをしてしまいますので、日本の建前みたいなものと受け入れ、あまり気にしないようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?
メキシコ人に怖いイメージをもっていなあなた、そのイメージは払拭できたでしょうか?少しルーズなところはあるけれど、おもてなしの心など、どこか日本人を思わせるような一面も持ち合わせ親しみを持てるのがメキシコ人です。この7つのコツを頭の片隅に置いて、メキシコ人との友情が築けるといいですね。

 

メキシコ人の性格調査!仲良くなる為に必要な7つのコツ!

1. 時間にルーズ
2. レディファースト
3. 家族を大切にする
4. パーティー好き
5. おもてなしの心がある
6. 親日家
7. Noと言えない

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!