必ず身に付く英語勉強法!英単語の覚え方7つの法則

必ず身に付く英語勉強法!英単語の覚え方7つの法則

「英語を習い始めて長いのに、単語がなかなか頭に入らない…」「もうすぐ試験だから単語をできるだけ覚えたい!」など、この記事に辿り着いたあなたは、英語力をさらに向上したい気持ちで一杯だと思います。英語の勉強において単語学習は英語力をアップする為に絶対通る道ですよね。「覚える数も多いし、どのような覚え方が良いのかわからない」そんなあなたの為に、今回は超効果的な英単語の学習法を7つご紹介します。



 

必ず身に付く英語勉強法!英単語の覚え方7つの法則

 

1. 発音しながらノートに書きだす

ノートを一冊用意し、声に出しながら単語を何度も書きだしましょう。この方法は目、耳、口、手の4感覚を同時に働かせるのでとても効果的です。その時に、その単語のイメージを頭に思い浮かべることも効果的です。例えば「chair」なら椅子のイメージを思い浮かべましょう。

 

2. 通勤•通学時間を利用して単語帳で覚える

覚えたい単語を単語帳に書きだしましょう。2冊以上ある場合は、1冊覚えてから次の1冊へ、と集中して暗記します。単語帳は小さく、ポケットに入れてどこに行くにも持ち運ぶことが可能です。通勤、通学の電車やバスの中で、友達を待っている10分間などの短時間を利用し、何度も繰り返し同じ単語を覚えるまでチェックしましょう。時間さえあればチェックする癖をつけるのがポイントです。

 

3. 友達や同僚とテストし合う

もし同じ目標のある友人や同僚がいれば、お互いをテストし合いましょう。そうでなくとも、周囲に協力してもらえそうな人がいれば、その人に頼んでテストしてもらってください。実際に人から確かめてもらう方法は、自分一人で学んだ時に覚えたと思った単語をさらに強固させてくれ、見落としていた点などに気づくことができます。またこの方法は、黙々と一人で学習するよりも、楽しく学べる方法ですね。

 

4. 自宅トイレに一覧表を貼る

この方法は意外と効果的で、かつ効率的す。トイレに行く度に、意識しなくても毎回同じものを見ることで自然と単語が頭に残りやすくなります。ぜひ一覧表を作り、トイレの壁の必ず目に入る位置に一覧表を貼りましょう!もし家のトイレで時間を過ごすことが余り無いというあなたは、会社のデスクや家のキッチンの壁など、自分がよく時間を過ごす場所に一覧表を張り出すこともいいですね。1枚に書き出す量は、多すぎず、少なすぎない30から40個の単語が良いでしょう。その一覧をマスターした時、次の一覧表に移りましょう。自分で一覧表を作ることも達成感を感じられ、単語の学習にはとても効果的です。

 

5. ネイティブ発音に慣れる

単語の意味が分かっても発音ができない、というケースはありませんか?正確な発音を身に付けるには、ネイティブの発音に慣れることが不可欠です。ネイティブの正しい発音を聞くことで、過った発音で単語を覚えることを防ぐことができます。例えば教材にCDが付いていれば、それをご自分が持ち歩くポータブルプレーヤーやスマートフォンに取り込み、通勤や通学時間に聞くと効率的に耳が慣れていきます。また家で聞くときや車の運転中聞くときは、ネイティブの後に自分でも繰り返して発音しましょう。

 

6. 覚えたものは積極的に使う

覚えた単語は実際に使うことにより脳で強固され記憶されます。家族や友達同士の間でなど、日常会話で英単語を使える場合はどんどんと使いましょう。食事中の食べ物の名前、学校での筆記用具の名前、家にある日用品の名前など、思い付くものを積極的に口に出すようにしましょう。また、街中を歩いたり、ドライブしているときに目に見えたことを心の中で、あるいは声に出して英語にしてみると英作文能力と単語力が同時に向上します。例えば、駅で電車を待っている時に「あ、電車がもうすぐ来る」と思ったら、それを英語で言ってみましょう。意外に難しいかもしれませんよ。

 

7. 根気よく繰り返す

何かを習得したいとき、一晩で習得できるといった近道はありません。何をするにも失敗しながらでも繰り返して練習することは不可欠です。オリンピックの選手たちを例に挙げると、彼らは日々の練習の結果ある競技に優れていることが分かります。楽に習得できたものではありませんよね。今単語の学習に励むあなたも、上に挙げた学習法を使いながら何度も繰り返し練習を重ねましょう。「物事を習得する時に必要なのは、1パーセントの才能と99パーセントの努力」という言葉がありますが、まさに単語習得にあてはまる言葉ですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
「これはすぐに始められそう」、と思われる方法が意外とあったと思います。英単語を学ぶには、上記に挙げたよう様々な角度から学習することが最も効果的で、かつ速く学べる方法と言えます。今単語の学習に取り組んでいるあなた、どれか1つの方法からでもぜひ試してみてください。思ったよりも速く、楽しみながら単語が頭に入るかもしれません。

 

必ず身に付く英語勉強法!英単語の覚え方7つの法則

1. 発音しながらノートに書きだす
2. 通勤•通学時間を利用して単語帳で覚える
3. 友達や同僚とテストし合う
4. 自宅トイレに一覧表を貼る
5. ネイティブ発音に慣れる
6. 覚えたものは積極的に使う
7. 根気よく繰り返す



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!