ブラジル人と国際結婚!海外生活を超満喫する7つの秘訣

ブラジル人と国際結婚!海外生活を超満喫する7つの秘訣

最近日本でも国際結婚が注目され、ドラマでも話題になりましたね!筆者はブラジル人と国際結婚していますが、日本の統計ではブラジル人と結婚する日本人は5番目に多いんです!習慣や文化も違うブラジル人ですが、今回は、国際結婚、海外生活を楽しむ秘訣をブラジル在住の筆者の目線でご紹介したいと思います。



 

ブラジル人と国際結婚!海外生活を超満喫する7つの秘訣

 

1. 大家族の一員になろう!

ブラジルに来てまず驚くのは親戚の集まりが多いこと!!誕生日、クリスマス、元旦、Pascoa (イースター)、母の日や父の日、こどもの日などの年間行事以外にも、週末、祝日ともなればみんなが集まります。親戚を紹介されても多すぎてなかなか名前と顔が一致せず大変でした。(しかも同じ名前の人がたくさんいるんです!)けれどみんな温かく迎えてくれ、言葉がわからなくても一生懸命コミュニケーションをとろうとしてくれました。

最初は言葉がわからず集まりに行っても会話できない自分に落ち込んだりもしていましたが、会を重ねるにつれてそれぞれの人の性格や言葉も理解し始め、今では親戚の集まりを楽しみにしています。

ブラジル人はみんな子供が大好きなので面倒をみてくれたりして、お母さんも少しの間子供から開放されて楽しめる場でもあります。自分の殻に閉じこもらず、大家族の一員として積極的に参加しましょう!

 

2. いろいろな家族の形

日本は島国なので日本人の中に外国人がいると目立ってしまいますよね。ブラジルは移民の国なので、イタリア系、ドイツ系、アラブ系、アフリカ系、アジア系などいろんな人種が入り交じっています。血の繋がった兄弟でさえ、肌や髪、目の色も違うことも珍しくないです。そして孤児院などから子供を引き取り育てている人は普通にいます。

多数の人種が混在しているので、子供の人種、顔や肌の色などが違っても誰も気にしません。結婚をせず子供を育てている人たちもたくさんいます。離婚をしても父、母の関係は変わらないので自分の子供と接する機会も多いですが、義家族との関わりも継続している人たちも多いですので、新しいパートナーは理解が必要です。子供はと言うと意外とすんなりその状況を理解しているので、ブラジルの様にオープンな方が子供の精神衛生上いいような気がします。

 

3. 宗教を理解しよう!

ブラジルは移民の国なので、宗教も多数存在します。国全体としてはカトリックが一番多くで人口の70%以上がカトリックなので国の社会としても祝日や行事、お祭りなど影響を及ぼしていますが、アフリカ系移民がもたらしたアフロ・ブラジル宗教やアジア系から派生している仏教、アラブ系からイスラム教など、こんなにも他宗教が混在している国は珍しいと思います。そして皆それぞれの宗教を尊重しています。しかし結婚ともなると、いろいろ問題が生じてくることもあります。筆者は無宗教なので無宗教と言うと逆に怪訝な顔をされてしまったりもしますが、大多数の人々は何かしらの宗教を信仰しています。

 

4. 積極的に話そう!

ブラジル人はみんなとても人懐っこいです。おしゃべりが大好きなので、どこでも誰にでも話しかけます。日本では知らない人に話しかけるときは尋ねることがあるときなどですが、ブラジル人は違います。挨拶に始まり、「今日はいい天気ね」とか「その服キレイね」とか、日本人を見ると「コンニチハ」とかとにかくなんでも話しかけてきます。ポルトガル語の勉強にもなりますので、しっかり相手の言葉を聞いてみましょう。そして返してみましょう。まずは挨拶や相槌の仕方など覚えておくといいですね!

 

5. 感情をぶつけよう!

ブラジル人は感情が豊か!!喜怒哀楽がはっきりしています。家族でも愛情表現はいつも欠かせませんからいつ、どんな時でも<Te amo>愛してると言いますし、パートナーや子供を呼ぶときも<meu amor>愛する人 <minha vida>私の人生など普通に言います。スキンシップも積極的にしましょう!恥ずかしがらずにちゃんと愛情表現しないと冷めてしまったと思われてしまいますよ!怒る時、ケンカするときもすごいです。ブラジル人は嫉妬深いので少しのことですぐ怒ります。嫌なことがあったらきちんと口に出して言いましょう。日本人は「察する」という文化がありますがブラジルではほぼありません。口に出さないと何も変わらないのできちんと主張しましょう。

 

6. たくさん食べよう!

ブラジル人は食べるのが大好き!!そして人に振る舞うのも大好きです。家に招かれた時はたくさん料理が出てきます。日本人は小食な人が多いので大変ですが、少ししか食べないと気に入らなかったのかと思われてしまいます。たくさん食べたあともまたたくさん食後のデザートが出てきます。食べられなかった分はおみやげに持たせてくれたりします。お昼ごはんに招かれた時なんて大変ですよ!!たくさんご飯を食べたあと甘いデザートを出され、その2~3時間後にはまたカフェの時間でパンやケーキを食べるのですから!!でもブラジル料理は美味しいものが多く、日本人の口に合うものばかりですのでぜひチャレンジしてみてください。ただ、塩辛かったり甘すぎるものも多いので食べ過ぎには注意してくださいね。

 

7. ゆるーく過ごそう!

ブラジル人は時間にルーズで約束を守らないこともよくあります。仕事でのやりとりはイライラすることも多いと思いますが、それ以外はおおらかな気持ちで過ごすことをオススメします。指定した日に届かなかったり来なかったり、銀行では列で待たされたりしますがいちいちイライラ怒っていては身が持ちません。計画通りにいかないつもりでいてください。ただ、あまりにも遅かったり、連絡がないときはちゃんと言いましょう。忘れられてる場合もありますからね。ストレスを貯めてすごすよりも楽しみましょう!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ブラジル人といってもいろんな人種がいますのでその家庭、地域で違いはありますが上記のことはだいたい共通していると思います。日本人と結婚した人には起こらないことが起こるのが国際結婚の醍醐味です。私自身ブラジル人と結婚してブラジルに住むとは思ってもみませんでしたから。国際結婚や海外生活に限らず全てに言えることは、自分の価値観を押し付けないことではないでしょうか?そして状況を楽しむこと!どんなことでも今しかないのです。同じ時間を過ごすなら楽しんで過ごした方がいいですよね。一度しかない人生をどう生きるか、海外生活の中で楽しみながらぜひ見つけていってください。

 

ブラジル人と国際結婚!海外生活を超満喫する7つの秘訣

1. 大家族の一員になろう!
2. いろいろな家族の形
3. 宗教を理解しよう!
4. 積極的に話そう!
5. 感情をぶつけよう!
6. たくさん食べよう!
7. ゆるーく過ごそう!

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!