スペイン語で良く使う「かわいい」意味の単語15選!

スペイン語で良く使う「かわいい」意味の単語15選!

(Richard Leeming)

日常よく口にする「かわいい」という言葉、スペイン語圏にいっても、沢山かわいいものを目にすると思います。そんなとき、色んな「かわいい」を状況やものに合わせて上手に使いこなせたら、スペイン語を話すのも、旅をするのももっと楽しくなりますよね。そこで今回は、スペイン語で「かわいい」のニュアンスが含まれる単語をご紹介します。




 

スペイン語で良く使う「かわいい」意味の単語15選!

 

1. Bonita(o) / ボニータ(ト)

最も代表的な単語で、人にも物にも使える、純粋に「かわいい」「かわいらしい」という意味の単語です。Que bonita!「なんてかわいいのでしょう!」と、かわいい子犬をみたり、かわいい街並みをみたいときなど、気持ちを込めて使ってみてください。女の子、女性名詞の場合は、ボニータ、男の子や男性名詞の場合は、ボニートです。ただし、大人の男性に対して、ボニートというのは、ちょっと失礼なので、避けましょう。使うのは、10歳以下くらいの男の子までしておきましょう。女性に対しては、大人の女性に対して、言っても失礼にはなりませんので、ご心配なく。

 

2. Guapa (o) / グァパ(ポ)

この単語は、人に対して使う単語で、英語でいうとGood looking, 女性だと「かわいい、美しい」、男性だと「ハンサム」という意味の単語です。スペイン語圏の人たちは、Buenos días, Guapa!「おはよう、かわいい人」などといった、呼びかけにもこの単語を使います。このGuapa (o) はスペインでよく使われ、南米ではそんなにメジャーではありません。

 

3. Linda (o) / リンダ(ド)

これは、Bonita(o)同様、人にも物にも使える、「かわいい」という単語です。南米では、Guapaの代わりによく使われるのがこの単語です。Bonito同様に大人の男性には使いません。旅先でかわいいカフェを見つけたり、かわいいお土産ものに出会ったとき、Muy Lindo!といってみてください。

 

4. Divina(o) / ディヴィナ(ノ)

神聖で尊くかわいらしい、美しいという意味で赤ちゃん、子供から大人にまで幅広く使われます。父親が娘のことを、Mi hija divina. 「僕のかわいい娘」などといったります。南米(特にコロンビア)では、男性にたいして、Guapo「かっこいい」の代わりにDivinoを使う人がたくさんいます。

 

5. Hermosa(o) / エルモサ(ソ)

この単語もご存じの人が多いのではないでしょうか。「美しい」という意味です。¡Qué vestido de novia tan hermoso! 「なんて美しいウェディングドレスでしょう!」といった感じで使います。スペイン語ではhは発音しませんので、ご注意を。

 

6. Encantadora(o)/エンカンタドーラ(ル)

この単語は、「チャーミング」といったニュアンスです。La sonrisa de la niña es encantadora. 「その少女の笑顔はチャーミングだ」

 

7. Deslumbrante / デスルンブランテ

人を魅了するような、魅力的な、という意味です。La actriz estaba deslumbrante en el primer de la película. 「その女優は、映画のプレミアでとても魅力的だった」」といった風に使います。

 

8. Bella(o) / ベジャ(ジョ)

美しい、ラブリーといった意味です。とても美しい街に到着した時に、Es una bella ciudad.「とても美しい街だ!」といってみましょう。

 

9. Belleza / ベジェサ

美、美しさという名詞ですが、スペイン語では、Ere una belleza!「あたなはまさに美の象徴だ」といったニュアンスで美しさを称える表現をします。

 

10. Mona / モナ

Monaには人形という意味があり、ここから人形のようにかわいいといった意味で、Es una chica muy mona.「少女は(人形のように)とてもかわいい」といったように使われます。

 

11. Adorable / アドラブレ

愛くるしいという意味です。子犬の愛らしい仕草や子犬がスヤスヤ眠っているところなどをみたら、El perrito es muy adorable. 「子犬はなんて愛くるしい!」といってみてましょう。

 

12. Tierna / ティエルナ(ノ)

純粋無垢なという意味をこめたかわいらしさを表現する単語です。主に赤ちゃんに使われます。Los ojos de bebé son muy tiernos. 「赤ちゃんの目は純粋でとてもかわいらしい」といった様に使われます。

 

13. Preciosa(o) / プレシオサ(ソ)

ゴージャスな、素敵なという意味の単語です。Estás preciosa con tu nueva falda. 「新しいスカートがとても素敵!(かわいい)」のように使えます。

 

14. Maravillosa(o) / マラヴィジョサ(ソ)

(驚くべきほど)素敵な、かわいらしいという意味です。訪れた国を気に入ったら、¡Qué maravilloso es país! 「なんて素敵な国でしょう!」といってみましょう。

 

15. Mamacita、Papacita / ママシータ、パパシータ

中南米、コロンビアやエルサルバドルなどで使われる、一風変わった「かわいい」「かっこいい」という意味の単語です。文字通りの意味は、「小さいお母さん」「小さいお父さん」になるのですが、中南米では、かわいい、かっこいいの意味で使われることがあります。彼氏が彼女に向かって、Hola, mamacita!「やあ、かわいこちゃん」と声をかけたりします。フットボールの試合などをみていると、コロンビアのスター選手、ハメス・ロドリゲスに向け、「Papacito, James」などと書いたボードを掲げている人を観客の中にみつけることもあります。

 

まとめ

いかがでしたか?
「かわいい」という意味を含んだスペイン語はたくさんあり、そのかわいいにも色々な意味があるように、表現もその分だけあります。細かい含みを覚えて、状況とあなたの気持ちにあった一番最適な「かわいい」を表現してみてください。また、世界の色々な国で母国語として話されているスペイン語、各国々で独特の言い回しや、使い方がありますので、自分の好きなスペイン語をみつけくださいね。

 

スペイン語で良く使う「かわいい」意味の単語15選!

1. Bonita(o) / ボニータ(ト)
2. Guapa (o) / グァパ(ポ)
3. Linda (o) / リンダ(ド)
4. Divina(o) / ディヴィナ(ノ)
5. Hermosa(o) / エルモサ(ソ)
6. Encantadora(o)/エンカンタドーラ(ル)
7. Deslumbrante / デスルンブランテ
8. Bella(o) / ベジャ(ジョ)
9. Belleza / ベジェサ
10. Mona / モナ
11. Adorable / アドラブレ
12. Tierna / ティエルナ(ノ)
13. Preciosa(o) / プレシオサ(ソ)
14. Maravillosa(o) / マラヴィジョサ(ソ)
15. Mamacita、Papacita / ママシータ、パパシータ

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!