ギリシャ・サントリーニ島の物価分析!旅行前に知るべき7つの事!

ギリシャ・サントリーニ島の物価分析!旅行前に知るべき7つの事!

(Aaron Bateman)

ギリシャと言えばアテネしか知らないという人もいますが、サントリーニ島という島の名前を聞いたことありませんか?断崖にそびえ立つ家々と言えばわかる人もいるのではないでしょうか。多くの人が、「ヨーロッパに属するギリシャだし、島であるサントリーニ島は物価も高いのでは?」と思われがちです。

そこで今回は、旅行前に知っておいてほしいサントリーニ島の物価事情について詳しくご紹介します。




 

ギリシャ・サントリーニ島の物価分析!旅行前に知るべき7つの事!

 

1. ギリシャ・サントリーニ島の通貨

ギリシャ・サントリーニ島での通貨はユーロ(€、Euro)です。補助単位はユーロセント(Euro Cent)です。紙幣は€500、200、100、50、20、10で、硬貨は€2、1、ユーロセント50、20、10、5、2、1です。日本国内で円からユーロへの両替は簡単に済ますことができます。ギリシャ国内にもATMや両替商を多く見かけるので手持ちの現金がなくなっても心配いりません。

 

2. アテネからサントリーニ島までの航空券の価格

アテネからサントリーニ島までは飛行機で約45分の距離に位置しており「エーゲ航空」「オリンピック・エア」「ライアンエア」「スカイ・エクスプレス」等が就航しております。ハイシーズンであれば往復2万円前後、シーズンオフであれば往復1万円以内で購入することができます。

 

3. アテネからサントリーニ島までのフェリー料金

アテネからサントリーニ島までの行き方は、飛行機のほかにフェリー(約8時間)と高速船(約5時間)があります。もちろん飛行機→高速船→フェリーの順に所要時間は短いですが費用もかかります。アテネの港からサントリーニ島の港までだとフェリーで往復約4,000円で行くことができます。時間に余裕のある人はアテネ発着のエーゲ海周遊ツアーもおすすめです。

 

4. サントリーニ島のレストランの平均価格

サントリーニ島は、島の先端であるイアと島の中心部のティラの2か所が観光地で栄えています。それぞれレストランやカフェお土産売り場が充実しており、多くの観光客で賑わいます。食費の平均価格は、ヨーロッパということを考えると比較的良心的な値段です。レストランで食べても€10を出せばメイン料理を頼むことができます。量も多いので、メインを1つ頼めば十分満足できると思います。

 

5. サントリーニ島での移動手段の比較

サントリーニ島での観光客の主な移動手段と言えばバスだと思います。料金も安く中心地のフィラから先端部分のイアまでは片道€1.8です。バスは15分~20分間隔で出ているので待つ心配もありません。フィラからイアまでは30分程度で着きます。しかし、夕日の時間になると道路は混むので1時間かかる場合もあります。車の運転に自信のある人は、1日5,000円程度でレンタカーを借りることができます。しかし観光地付近は道路が狭く注意が必要です。他にもバギーやバイクを借りられるので、車よりは少し安くつきます。

 

6. 日本よりサントリーニ島で買うと安いもの

筆者がサントリーニ島で安いと感じたものは「かわいいサンダル」です。お土産屋さんには、女性が好みそうな可愛いサンダルがずらりと並び価格は€10だったので1,000円近くで買うことができます。日本からサンダルを持っていかなくても、現地で調達するのもいいかもしれません。他にも安いと感じたものは「果物」です。露店で果物を売っているのを見かけますが、日本の半分の値段で買うことができます。

 

7. 日本よりサントリーニ島で買うと高いもの

多くの人が訪れるサントリーニ島の観光地は、安いと感じるものよりも高いと感じるものばかりが売られています。お土産屋さんは場所によって同じものでも高かったりするので、いろんなお店を比較するのがいいかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたか?
国が違えば物価は大きく変わってきます。ヨーロッパに属するギリシャ・サントリーニ島は、みなさんが想像するように物価が高いです。しかし、バスやフェリーなど選べる手段が多くあるので、いろんな手段を考えて自分だけのオリジナルの旅行プランを考えてみるのがいいかもしれません。

 

ギリシャ・サントリーニ島の物価分析!旅行前に知るべき7つの事!

1. ギリシャ・サントリーニ島の通貨
2. アテネからサントリーニ島までの航空券の価格
3. アテネからサントリーニ島までのフェリー料金
4. サントリーニ島のレストランの平均価格
5. サントリーニ島での移動手段の比較
6. 日本よりサントリーニ島で買うと安いもの
7. 日本よりサントリーニ島で買うと高いもの

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!