バングラデシュ人の性格調査!仲良くなる為に必要な7つのコツ!

バングラデシュ人の性格調査!仲良くなる為に必要な7つのコツ!

(Amira Elwakil)

バングラデシュ人の性格なら、バングラデシュ人と結婚し、バングラデシュ人の裏の裏まで知り尽くした筆者にお任せください!と言いたいところですが、あくまでもバングラデシュ人の一人を深く知っていると言った方がいいかもしれません。そこで今回は、バングラデシュ人の性格について、夫から感じたことや他のバングラデシュ人から感じた事を思い出しながら、ここでご紹介してみようと思います。




 

バングラデシュ人の性格調査!仲良くなる為に必要な7つのコツ!

 

1. 出たとこ勝負が大得意

日本人のように先を読んで、起こりうることを予測して準備しておく、注意事項を共有しておくような計画性はない!と断言したくなるほど、違いを感じます。何か皆でするときに事前に話し合うといったことに時間はかけません。当日でいい、今話しても意味がないといった態度がありありと出ます。

その代わりと言ってはアレですが、当日のそのとき、その場で実行していくパワーには目をみはるものがあります。かつその場で考えながら対応していく力も素晴らしいものがあります。

 

2. 話し合いの意味が違う

何か話し合いをするとき、日本人的にはお互いの意見や考えを一致させ、確認し合うのが主な目的ということがよくあります。結果や進め方はおおむね決まっていて、その報告が主といったことが実は多いです。そのつもりでバングラデシュ人と話そうとすると、大変なことになります。そこから反対意見が出て、話が完全に振り出しに戻り、一から始めることになることがよくあるのです。

 

3. まず言い訳から始まる

バングラデシュ人にとっては理由の説明であっても、日本人的には言い訳にしか聞こえないことがよくあります。特に悪い点を指摘されてときの説明は巧妙です。言い訳を潔しとしない文化がある日本人にとっては、これを聞くこと自体が嫌なものですが、何度説明しても変わりません。最後には、これは彼らの文化なのだ、会話のスタイルなのだ、と諦めることになります。

 

4. 何でも意見を言いたがる

日本人同士の会話では「そうだね」「あるよねぇ」とただの同意や相槌で終わるささいな内容でも、ひとつ何か自分の意見を言わないと気が済まないといったことがバングラデシュ人全体ではあるように思います。意見がない=バカとでもいう公式があるのでしょうか。

でもそういった意見を交わし合うことによって、その人なりのことがよくわかったり、思わぬ方向に会話が発展し、より良い方向へつながったりということがあるので、これもあながち悪いこととは言えません。時間に余裕があるときにはこれも良いことだと思います。

 

5. 家族の話をするのは会話の始まり

子供が何人いるか、それぞれ何歳か、男女構成は、このあたりは初対面でもいきなり聞かれる質問として覚悟しておきましょう。ある程度の年齢になったら結婚する、子供をもつ。このことは今なおバングラデシュでは当たり前の形として残っています。

結婚しない、子供も持たないといった選択肢は理解してもらいにくく、中には毒つきたくなる人もいるかもしれませんが、そこはそういう国なのだと諦めてください。

 

6. 人の噂話が大好き

自分のことももちろん言いますが、それよりも他のだれかの失敗話や悪い噂を話すのは、もう文化のひとつなのではと思うことがよくあります。どちらかといえば眉をひそめる、小さな声でひっそりと話す内容のことでも、おもしろおかしく、明るく話すことは大得意です。そういった意味ではオープンな性格といえるかもしれません。

あまりに楽しそうに長々と話し、聞く側も楽しそうにツッコミを入れるさまを見ると、これもエンターテイメントのひとつだと思えます。

 

7. 食べることが大好き

家を訪問すれば必ず「おなかはすいていないか」「ごはんはもう食べたか」と必ず聞かれます。ごはんを食べることは基本。その基本をはずしていないのは素晴らしいなぁと考えることもできますが、これも過ぎると食べることを強要されることにもなり、日本人としてはちょっとつらいときもあります。

 



まとめ

いかがでしたか?
日本人とバングラデシュ人の違いを少しわかっていただけたでしょうか。バングラデシュ人は、何事も心をこめすぎ、そしてやり過ぎていることが多いと感じます。結果ひとつひとつのことに時間がかかりますが、結果として楽しさが生まれます。意外なことが当日起こり、それがおもしろさを生み、いい思い出になることもよくあります。

ひるがえって日本人を考えると、ミスなくうまくやるという結果を求め、事前準備に時間をかけすぎですが、実際にするときはスムーズにものごとが進み、よいものができあがります。でも当日のおもしろさ、意外性はありません。そのかわりスムーズに滞りなく終わったという満足感は得られます。

ひとつ、これだけは!という大事なコツをお教えします。逆ギレには逆ギレで返すこと。これがうまくできないとバカにされますし、一方的にキレられて精神的ストレスもたまります。ただしただキレればいいわけではなく、論理的な理由づけもその後にきちんと述べられることが大切です。

言葉に長け、コミュニケーション力があり、交渉事では世界でも名だたる難しさ面倒があるインド商人と同じであることを忘れないでください。バングラデシュ人は独立する前はインド人なのですから。

 

バングラデシュ人の性格調査!仲良くなる為に必要な7つのコツ!

1. 出たとこ勝負が大得意
2. 話し合いの意味が違う
3. まず言い訳から始まる
4. 何でも意見を言いたがる
5. 家族の話をするのは会話の始まり
6. 人の噂話が大好き
7. 食べることが大好き

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!