7月、8月、9月のインド国内おすすめイベント特集!

7月、8月、9月のインド国内おすすめイベント特集!

(Thejas Panarkandy)

せっかくインドに行くなら、その季節ならではのイベントに参加してみたいですよね。7月、8月、9月のインドは、インド人に欠かすことのできない人気イベントがたくさんあります。そこで今回は、インド在住歴6年の筆者が、7〜9月に行われるおすすめイベントをご紹介します。




 

7月、8月、9月のインド国内おすすめイベント特集!

 

1. International Mango Festival(インターナショナル マンゴー フェスティバル)

7月、8月、9月のインド国内おすすめイベント特集!マンゴーフェスティバル

(Kaushik Patel)

毎年7月上旬にデリーで開催されます。マンゴーはインド全土で栽培され、インド人はみんな大好きなフルーツです。年に1度のこのイベントではさまざまな品種のマンゴーが集められ、試食会やマンゴー早食い競争などが行われます。

試食会では一般の人も味見をすることができますので、ぜひともいろいろな種類のマンゴーを味わってみてください!特に、インドのアルフォンソマンゴーは絶品です。モンスーンを過ぎるとマンゴーの味は落ちると言われているので、まさにこの時期のインドでしか味わえないイベントと言えます。

 

2. Id-ul-Fitr(イード アル フィトル)

7月、8月、9月のインド国内おすすめイベント特集!イード アル フィトル

(Public.Resource.Org)

7月中旬から下旬に行われるイスラム教のお祭りです。ラマダーンと呼ばれる断食月を終えたことをお祝いする日です。インドでは「イードおめでとう」という挨拶と同じ言葉で、この日のことを「Eid Mubarak(イード・ムバラク)」と呼ぶこともあります。

イスラム教徒のお祭りなので、他宗教の人がイベントに参加することは難しいのですが、イスラム教徒の多い町では、イスラムのハレの食事やお菓子を楽しむことができます。ヤギの丸焼きを店先で焼いているお店などもあり、街歩きの際には驚かされるかもしれません。

 

3. Raksha Bandhan(ラクシャー バンダン)

7月、8月、9月のインド国内おすすめイベント特集!ラクシャー バンダン

(Nidhi Srivastava)

8月上旬に、主に北インドで行われるお祭りです。女性が男兄弟にブレスレットを巻いてあげると、巻いてもらった男性はその1年間幸福に過ごせるというものです。逆にブレスレットをもらった男性は、お返しに姉妹の喜ぶものをプレゼントしなくてはなりません。

この時期になると町ではどこでもブレスレットが売られるようになり、お返しの品の食器セットやお菓子類も店先をにぎわせます。旅先で知り合った女性にお願いしてブレスレットを巻いてもらうこともできますが、その分高価な返礼品をお願いされるかもしれません。ラクシャー・バンダン用のブレスレットはこの時期にしか手に入りませんので、旅のお土産として良いかもしれません。

 

4. Nehru Trophy Boat Race(ネルー トロフィー ボート レース)

7月、8月、9月のインド国内おすすめイベント特集!ネルー トロフィー ボート レース

(Amitra Kar)

8月上旬にケーララ州のアレッピーで行われるボートの競技会です。手漕ぎボートの大会としては世界で1番だといわれています。特に100人乗りの巨大なボートがスピードを競う「スネーク・ボート」は迫力満点!

毎年20万人の観光客が訪れるレースですので、暑さ対策と荷物の管理に気をつけて見物することをおすすめします。また、アレッピーはハウスボートというボート型の宿泊施設が名物の場所です。レースと一緒にハウスボートに泊まりたい方は、早めの予約が必要でしょう。

 

5. Independence Day(インディペンデンス デー)

7月、8月、9月のインド国内おすすめイベント特集!インディペンデンス デー

(David Yu)

8月15日は「独立記念日」です。この日の数日前から、街中に国旗が飾り付けられ、当日も至るところでインドの国旗を目にすると思います。デリーの首相官邸からインド門にかけて行われるパレードが一大イベントですが、毎年テロの予告が出されることもあり、現地でのパレードの見物はおすすめできません。パレードはテレビで生中継されますので、インド人と同様にテレビで見守るのが良いでしょう。

パレードが終わる頃から、インドの人々は凧揚げを始めます。凧揚げは「自由」の象徴だそうです。この時期、さまざまな商店が凧を販売しているので、公園などでインド人に混じって凧揚げをするのも楽しいでしょう。

 

6. Ganesh Festival (ガネーシャ フェスティバル)

7月、8月、9月のインド国内おすすめイベント特集!ガネーシャ フェスティバル

(sandeepachetan.com)

9月上旬にムンバイを中心に各地で行われるお祭りです。音楽隊と共に、小さいものから巨大なものまでガネーシャ像が街を練り歩き、人々は踊り、爆竹を鳴らしながら川までガネーシャを運びます。11日間続くお祭りの最後には、ガネーシャは川に流されておしまいとなります。

このお祭りのすごいところは、日本では考えられない騒がしさです。音楽隊の太鼓の音量もかなりの大きさですし、爆竹の大きさも数も驚くほどです。見物人も踊っている人も含め、人出がすごく大変な混雑をするので、見学をする際には貴重品の管理に気をつけましょう。

 



まとめ

いかがでしたか?
7月、8月、9月のインドならではのイベントをご紹介しました。紹介したイベントはインド人にも人気で、見物客がかなり多いものもあります。インドの人ごみは日本とは比べ物にならないほど大変なものですので、貴重品の管理や女性なら痴漢などには気をつけましょう。そこに気をつければ、インドのイベントは思い出に残ること間違いなしです。

 

7月、8月、9月のインド国内おすすめイベント特集!

1. International Mango Festival(インターナショナル マンゴー フェスティバル)
2. Id-ul-Fitr(イード アル フィトル)
3. Raksha Bandhan(ラクシャー バンダン)
4. Nehru Trophy Boat Race(ネルー トロフィー ボート レース)
5. Independence Day(インディペンデンス デー)
6. Ganesh Festival (ガネーシャ フェスティバル)

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!